スポンサーリンク>

リズム

4分の3拍子と8分の6拍子。分かりにくい拍子の違い。

投稿日:2018年9月18日 更新日:

 

「4分の3拍子と

8分の6拍子って何が違うの?」

 

拍子というものがどういうものなのか

ある程度理解してくると

よく出てくる質問です。

 

ここでは4つの観点から

違いを解説していきます。

 

「そもそも拍子って何?」

そんな方はこちらの記事をご覧ください!

 

<スポンサーリンク>

何故この2つが比較されるのか?

4分の3拍子と8分の6拍子。

よく質問にあがりますが

何故この2つの拍子が

よく比較され、質問されるのでしょうか。

 

あなたの疑問は以下に当てはまらないですか?

・どちらの拍子も8分音符にすると、音符の数は同じなのに拍子が違う。

・8分の6は約分すると4分の3。何が違うの?

 

確かに、少し音楽に詳しければ、

8分音符2つ分は4分音符1つ分ですので

4分の3拍子を8分音符で表すと

8分の6拍子となり、

同じことのように感じます。

 

音楽に詳しくなくても

8分の6を約分すれば4分の3。

疑問が起こるのはは当然でしょう。

 

ですが、惑わされないでください。

数学的な考え方は捨てましょう。

音楽の拍子は

数学や日常で使う分数ではありません。

 

8分の6拍子って何拍子?

8分の6拍子は何拍子でしょう?

 

はい、もちろん6拍子です。

 

ですがこの6拍子、

”複合拍子”と呼ばれるもので

同じ拍子でも、少し考え方が違います。

 

①単純拍子と複合拍子

拍子には、

様々な拍子の基準になる”単純拍子”

同じ種類の単純拍子を

いくつか組み合わせた

”複合拍子”があります。

 

字が並ぶと難しく見えますよね。

ですが簡単なお話です。

 

単純拍子とは、

2拍子や3拍子、4拍子のような基本の拍子。

 

複合拍子は、

”同じ種類の単純拍子を

いくつか組み合わせた拍子”

 

つまり2拍子+2拍子

3拍子+3拍子4拍子+4拍子のように

2拍子や3拍子、4拍子を

いくつか組み合わせた拍子が複合拍子です。

 

複合拍子には

6拍子、9拍子、12拍子があります。

 

単純拍子を1拍として考える。

複合拍子を考える時に、

1つだけ注意するポイントがあります。

 

それは単純拍子を1拍として考えることです。

3拍子+3拍子は2拍子ですし

3拍子+3拍子+3拍子は3拍子です。

 

もう少し説明しますね。

 

 

 

これは8分の9拍子です。

音符同士を繋いでいる横棒

注目してください。

 

8分音符3つで

1つのまとまりとなっていますね。

 

8分の9拍子は

”8分の3拍子”が3つで

出来ていることが分かります。

 

この8分の3拍子を1拍として考えます。

1小節の中に3つありますね。

 

この場合だと

3拍子+3拍子+3拍子=3拍子となります。

 

②8分の6拍子は2拍子である。

今までの説明で

ある程度ご理解頂けたでしょうか。

 

同じように考えると

8分の6拍子は

2拍子系のリズムと捉えることができます。

 

 

 

楽譜上、8分の6拍子は

通常こんな書き方で表されます。

 

注目するのは音符同士を

繋いでいる横棒でしたよね。

 

8分音符3つで1つにまとめられていますね。

この3つの8分音符が1拍と考え、

全体を2拍子として捉えます。

 

アクセントの違い

次はアクセントの違いから

それぞれの拍子を見ていきましょう。

アクセントとは、

音を強く感じる場所のことです。

 

まず4分の3拍子です。

イチ・ニ・サン」

・弱・弱」

拍子の最初にアクセントがあります。

 

次に8分の6拍子です。

イチ・ニ・サン・・ゴ・ロク」

・弱・弱・中・弱・弱」

1拍目と4拍目にアクセントがあり、

1小節に2回アクセントがあります。

4拍目のアクセントは

1拍目のアクセントより弱くなります。

 

4分の3拍子と比較すると、

違いがよく分かりますね。

 

楽譜上での扱い

 

 

 

 

 

 

4分の3拍子を8分音符で表現しました。

8分の6拍子と比較してみてください。

音符の上の横棒の付き方が違いますね。

 

8分の6拍子は2拍子。

4分の3拍子は3拍子。

 

拍の考え方が楽譜に表れています。

 

そもそもカウントが違う

カウントとは拍子の数え方です。

 

4分の3拍子では4分音符を1拍と数え

「1と2と3と」と数えます。

8分の6拍子では8分音符を1拍と数え

「123、123」と数えます。

 

これも同じで

拍の考え方がカウントに現れています。

 

4分の3拍子は3拍子。

8分の6拍子は2拍子。

 

 

結局4分の3と8分の6って?

ここまで長々と説明をしてきましたが、

理解頂けたでしょうか。

今回の説明をまとめました。

 

①4分の3は3拍子系、8分の6は2拍子系。

②アクセントの位置が違う。

③楽譜上での扱いが異なる。

④拍子の数え方が異なる。

 

実際に聴いてみよう

実際には聴いて感じるのが一番でしょう。

いくつか有名な曲を挙げてみます。

 

4分の3拍子の曲

・「ぞうさん」/ 童謡

 

・「海」/ 童謡

 

・「Happy Birthday To You」/ アメリカ民謡

 

・「Amazing Grace」/ アメリカ民謡

 

・「Piano Man」/ Billy Joel

 

・「部屋とYシャツと私」/ 平松 愛理

 

・「メリクリ」/ BoA

https://youtu.be/qyae76Y2V5E

 

3拍子というものが少し分かってきましたか?

それでは8分の6拍子を紹介します。

 

8分の6拍子の曲

・「モルダウ」/ スメタナ

 

・「思い出のアルバム」/ 童謡・唱歌

 

・「仰げば尊し」/ 唱歌

 

・「This Love」/ アンジェラ・アキ

 

こんなところですね。

いかがでしたでしょうか。

考えながら聴くと、

聴こえ方も変わってきますよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



<スポンサーリンク>



<スポンサーリンク>

-リズム
-, ,


  1. より:

    ハッピバースデーが6/8に聞こえなくもないし 仰げば尊しが3/4に聞こえなくもない
    分からない

    • acousticspace より:

      あ 様
      コメント頂き、ありがとうございます。

      難しいですよね。
      大きな違いはアクセントです。

      後日音源追加しますね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【拍子って何?】初心者でもわかるリズムの基礎

音楽には様々なリズムがありますよね。   そのリズムを形作っているものが 拍子や拍というものです。   これらは演奏する上でも、 作曲する上でも非常に大切です。   音楽…

続きを読む

【裏がわかれば格段に上達】リズムの裏表

  リズム感が格段によくなる方法があります。 それはリズムの”裏”を感じれるようになる事です。   リズム感が重要なのは、 ドラムやベースなどのリズム隊に限った話ではありません。 …

続きを読む

【リズム感は練習で養える!】リズム感苦手克服法。リズム音痴の治し方!

  自分にはリズム感がないと思い込んでいませんか? リズム感は練習次第で確実に養うことができます。 根拠は、、、 自分自身がリズム音痴であったからです。 あなたも知識と練習でリズム音痴から脱…

続きを読む

高さ合わせ用

Grape Record / サヨナラ〜この恋風に乗って〜 [Official Music Video]
YouTube Twitter 公式LINE

音楽グループ『Grape Record』でアレンジとベースを担当。わずかに変わった3人組ユニット。


<スポンサーリンク>